亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

【おなかやせ呼吸】で脂肪燃え体質に!

2014.02.17

一日の呼吸数はなんと2万回と言われています。

この呼吸が痩せる呼吸に変わったらどうでしょう⁇

ウエストは凹むしダイエットに良い事ばかりです。

では、痩せる呼吸と痩せない呼吸は何が違うのか⁇

痩せる呼吸の大きな特徴は無意識の筋トレだと言う事です。

人は寝ている間も呼吸していて、自然に筋肉運動をしています。

つまり1日2万回呼吸をすれば、2万回筋肉を動かしているのです。

それなのに、お腹が凹まないのは、呼吸をする時に正しく筋肉が使われていないからです。

吸う〜吐く〜に合わせて筋肉を使えるようになると、どんどんお腹が凹んできます。

やり方は、しっかり吸って〜吐く時にしっかりお腹を引っ込める事です。

一日30〜50回程意識して呼吸をするだけでも、徐々に自然と身についていき、お腹を引っ込める事が楽になり、無意識のうちに呼吸とお腹を引っ込めれているようになっています!

トレーニングやエクササイズみたいに大変な事では無いので、出来る事から努力していきましょう。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive