亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

【糖質コントロール】成功のルール

2014.02.13

【ルール1】

野菜は【根菜類、いも類】を控えめにして下さい!

野菜はたっぷりとって構いませんが中には糖質の多いものがあるので気をつけましょう。

特に、でんぷん質を多く含む根菜類やいも類は糖質が高めです。

少量に抑えるか、避けるといいでしょう。

ただしこんにゃくいもは低糖質なので問題ありません。

【色と種類】で野菜の糖質量の目安をチェックしてみて下さい。

糖質量の少ない色から順にご説明致します。

【緑色】

濃い緑色の野菜や葉物は低糖質食材の代表です。

そのうえカロテンやビタミン、鉄分やカリウムなど栄養の宝庫です。

【淡色】

白菜やねぎ、セロリ、レタスなどの色の淡い野菜は比較的低糖質なので、たくさん食べても大丈夫です。

【暖色】

にんじん、かぼちゃなど、甘みの強い暖色系の野菜は糖質が多めなので要注意です。

彩りを添える程度に使う分にはオッケーです。

【根菜】

れんこんやごぼうといった根菜類は、かなりの糖質の多い野菜です。

食べるなら、ごく少量に控えるようにしましょう。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive