亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

加圧トレーニングで筋肉を付けて痩せるメリットとデメリットとは?

2014.08.19

広島市中区中町にある【部分痩せ専門】

加圧トレーニング カートレスタジオの

亀田です。

加圧トレーニングのメリットと

デメリットは最後にお話しますね。

先ずは前回のおさらいです。

食事制限だけで痩せようとすると

筋肉を落としてリバウンドしやすくなる

危険があるとお伝えしたと思いますが

食生活をしっかり見直して、なおかつ

筋肉を付けていくと脂肪も落とせて

筋肉で体は引き締まり、

減った体重は代謝が上がっているので

戻りにくくなります!

1kgの筋肉が増えると1日約100kcalの

基礎代謝が上がると言われています!

仮に2kgの筋肉が増えたら寝ていても

1ヶ月で1kg位の脂肪が減らせれる体が

出来るんですよ〜⁈

20140819-102339.jpg

またたくさん食べたとしても

脂肪が付かない体が出来るんですよ!

20140819-102515.jpg

食事だけで減った体重は

筋肉を付けて基礎代謝を上げている訳

ではないので体重をキープする為に

同じ食事の量を保たなければいけません。

筋肉を付けながらだと代謝が上がっていくので

それだけ減った体重のキープが楽になります。

ですが1kgの脂肪が減っても

1kgの筋肉が付けば体重に差が出ません。

そこで、トレーニングを始めた方は

体重計という数字で目に見えないから

意味がないと諦めてしまいます。

痩せる為に減らしたいのは

筋肉ではなく紛れもなく体脂肪です。

ここで迷うことなく貫いて継続しなくてはなりません。

何年、または何十年かけて変わった体を

1.2ヶ月で変えるのは難しいし

短気になればなるほどリバウンドのリスクが出てきます。

正直、食事だけで痩せようとしている人と

比べると筋肉付けながらだと体重が下がりにくいです。

でもリバウンドの危険のある-5kgと

リバウンドのしない-1kgは価値が全く違います。

迷わず筋肉を付けながらダイエットする道を進みましょう。

最後に【加圧トレーニング】のメリットですが

少しの時間で筋肉を付けれて、

部分的に引き締めれる事です。

フィットネスクラブに何年も通っていた方々が、

体の変化が無かったと来られたりもします。

ほぼ毎日体を動かしていた方達でも

週に2.3回で体の変化を感じてくれています。

それは加圧トレーニングが筋肉が付きやすいからもありますが

何のトレーニングをどれ位の重りや角度で

どれ位の速さで何回くらいするのか⁇

など自分では分からなかったからとも言えます。

【加圧トレーニング】のデメリットとしては

筋肉が付きやすい為に筋肉の質や

食事の量によっては痩せるまの仮定で

一時的に体が大きくなったように感じる時期があることです。

体は、どこかの部位が引き締まれば

必ずどこかの部位が目立ち、

気になってきます。

仮にくびれのなかった方が

くびれが出来てくると横のお肉が気になってきたりします。

その辺のデメリットがあったりします。

ですが筋肉を付けながら頑張っていけば

必ず女性らしい体が手に入りますよ。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive