亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

筋肉が脂肪に変わるってホント⁇

2013.08.13

『運動をやめたら筋肉が脂肪に変わったみたい、、、』

という会話をよく耳にしますが、

これは大きな間違いです!

筋肉細胞と脂肪細胞はまったく

種類が異なるものなので、

そのような事は起こりません。

運動習慣がなくなると

運動によるエネルギー消費が

大きく減少して筋肉も小さくなる為

基礎代謝が減ります。

ですが、

それに対して

胃袋の大きさは急には変わりません!

食事の量が減らない為に

摂取エネルギーが過剰になり

余剰カロリーが体脂肪として

蓄えられる事になります。

そのため、

筋肉が脂肪に変わったように

見えるというわけです!

体重が増えても

またすぐに落ちていた方が

年々体重が落ちにくくなって来てる

と思った方のほとんどが

この状態だと言えます。

痩せるためには

また筋肉をしっかり付けていかないと

いけないと言うわけです!

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive