亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

筋肉痛ってどうして起こるの⁇

2013.09.02

筋肉痛ってどうして起こるの⁇

激しい運動をしたあとで辛いのが

『筋肉痛』ですよね⁈

久々に運動をすると、

次の日に、あちこちでイテテって

なっちゃってますよね!

この原因は筋肉が

目には見えないくらい細かく損傷し

そこが炎症を起こす事が原因です!

炎症反応には時間がかかるため

痛みが遅れて来ます。

この損傷は、

筋肉にかかる負荷が大きいほど

強く起こります!

軽い運動をするより

激しい運動をする方が

筋肉痛がひどくなる!

経験上だれでも知っていますよね。

一方『加圧トレーニング』は、

加圧ベルトを使い、

筋肉に供給する酸素を

一時的に減らして

筋肉疲労を早めて行うトレーニングなので

軽めの負荷で、

重い負荷で運動したかのように

ダマすトレーニングなので

当然筋肉の損傷も少なく

筋肉痛は起きにくくなります。

加圧トレーニングでも

始めの時は筋肉に刺激がいくので

筋肉痛になる方もいますが

2回目以降は、筋肉痛になりにくいです。

筋肉痛で、一日を過ごすのは辛いので

出来れば筋肉痛ならずに

トレーニングをしていきたいですよね⁈

そんな方に『加圧トレーニング』は、

オススメですよ〜!

20130902-094228.jpg

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive