亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

たんぱく質をしっかり摂って痩せ体質づくりを!

2013.08.10

それほど高カロリーの食事をしている

わけではないのに、

なかなか痩せない・・・。

そんな人多いのでは?

筋肉をつける事はもちろんの事ですが

そういう人ほど『肉』を

食べてない事が多いんです!

肉をしっかり食べている人ほど

スリムな体型だったりする理由とは?

実は、、、肉は食べた方が痩せやすいんです!

チョット待って下さい。

今日焼肉食べに行こうと考えたでしょ〜⁈

脂の多いお肉はダメですよ〜!

肉は、筋肉の材料となるたんぱく質源。

となると筋肉がつきやすくなり

代謝アップにつながります。

特に赤身肉には

脂肪燃焼を促すL-カルニチンも豊富です。

また肉を食べると体が熱くなる感じがしますが

これは消化するのに

多くのエネルギーが消費するからです。

つまり代謝がアップするんです!

実は肉にはこんな効果もあります。

甘い物を食べすぎる人には多いと思うけど

これは肉を摂っていない事が

原因の場合も多いと言われます。

たんぱく質が不足すると

手っ取り早くエネルギーに変わる物を

ほしくなり甘いものに手が延びてしまいます。

でも肉を食べると

腹持ちもいいので

甘いものが食べたい欲求が減ります。

実際、肉を食べるようにして

自然と甘いものを食べなくなった人は

多いんです!

ただ肉は消化が大変なので

消化を助ける生野菜などを

少し足して食べるのか良いですよ!

頑張りましょう(^-^)/

20130810-142534.jpg

『デトックス』効果とは⁉

2013.08.08

デトックスとは

身体の毒素を排出する方法です。

体内に毒素がたまると

酵素の働きが阻害され

代謝が悪くなり

体脂肪の燃焼を妨げます。

毒素とは排気ガスや紫外線

たばこの煙残留農薬、食品添加物など

日常生活で身体に入ってくる

有害物質の事です!

その中でも有害ミネラルとなる

水銀、鉛、ヒ素、カドミウムは、

一度体内に入ると排出されにくく

代謝の低下を招くと言われます。

デトックス効果のある食べ物は、

アボガドやブロッコリーのほか

キウイ、パイナップル、小豆、大豆にも

毒素をからめて排出する

食物繊維が多く含まれます。

食欲の出ないこの時期には

これらの食材をジュースにして飲めば

デトックス効果が得られ

効率良く脂肪を減らす事が出来ますよ。

脂肪燃焼させるには⁈

2013.08.08

脂肪を燃焼させるには

辛み成分でもある

『カプサイシン』が有効です。

カプサイシンには

中枢神経を刺激して

アドレナリンの分泌を促進し

脂肪分解酵素のリパーゼを活性化します!

それによって

エネルギー代謝が盛んになり

脂肪が燃えやすくなると言われています。

この成分は

赤唐辛子のほか赤パプリカにも

含まれますが

多量に摂取すると

身体を冷やしますので注意が必要です!

赤パプリカはどんなフルーツとも

相性が良いのでジュースにしてから

摂り入れると最適ですよ。

また、緑茶葉に含まれる

『カテキン』にも脂肪燃焼を促す

働きがあり

メタボリックシンドロームの

予防にも有効ですよ〜!

緑茶葉をミキサーで攪拌して

ジュースに混ぜる事で

その栄養をまるごと摂取する事が

出来るので

食欲の出にくいこの時期には

ジュースにして1杯飲むだけで

充分な栄養を摂り入れることが出来る

朝ジュースがオススメです!

20130808-104727.jpg

20130808-104805.jpg

20130808-104825.jpg

ダイエットの前に!

2013.08.07

ダイエットの前に栄養補給で

『夏バテ対策』しましょう!

夏は、暑さによる食欲不振に加え

大量の汗をかいて

必要な栄養素が排出される事で

夏バテになると言われています!

この夏の暑さを乗り切るためには

水分代謝を高めるカリウムを多く含む

ビタミン類が豊富な南国のフルーツに

疲労回復効果のある

お酢を加えたジュースなどで

不足した栄養を補い

夏バテ防止に努めましょう!

カリウムを豊富に含む夏素材の代表は

メロンやスイカなどです。

夏の紫外線対策には

抗酸化力の強い

マンゴーやトマトなどを

積極的に摂ると良いでしょう。

ちなみに僕の昨日の晩御飯は

フルーツの盛り合わせと

トマト3個と炭酸水500ml1本です!

朝から身体が絶好調でしたよ〜*\(^o^)/*

身体は、気を遣うと

正直に反応してくれるので嬉しいですよね〜。

今晩から気を遣ってみましょう。

20130807-182815.jpg

太る原因でもある栄養不足とは?

2013.08.07

太る原因でもある栄養不足とは?

冷凍食品やコンビニ食、外食など

高脂肪の食事が続くと

野菜やフルーツに含まれる

身体に必要な栄養素が不足します!

食物繊維が不足すると

消化しきれない残留物が

腸内の腐敗菌を増殖させて

毒素が発生します!

すると、

便秘や肌荒れの原因となるばかりか

取り込んだ栄養の吸収が悪くなる事で

身体の循環も悪くなって

血液がドロドロになります!

充分な酸素や栄養を全身に運ぶ事が出来ず

各器官や臓器がスムーズに

働く事が出来なくなります。

その結果

基礎代謝が下がり

太りやすい体質になってしまうと

いうわけです!

毎日、野菜やフルーツを食べる事に

気をつかい

食物繊維をしっかり摂り入れる事で

太りにくい体質をキープする事が

出来ますので日々意識しておきましょう‼

太る原因の老化とは⁈

2013.08.06

太る原因でもある老化には、

阻止できる老化と

阻止の出来ない老化があるといいます。

阻止できない老化は、

細胞やホルモンの機能低下の事で

これを防ぐのは難しいと言われています。

でも阻止の出来る老化とは、

活性酸素による酸化や

たんぱく質の糖化などで

これらは、日常生活を少し見直しする事で

防ぐ事が出来ます!

活性酸素による酸化は

抗酸化物質を含む食材を

積極的に摂る事で防げれます。

例えば、ニンジンなどのB-カロテンや

レモン、キウイなどのビタミンC、

アーモンド、カボチャなどのビタミンE

りんご大豆などのポリフェノールなど。

これらはジュースにしたりして

毎日簡単に補給の出来る栄養素です!

また、活性酸素は食べ過ぎやストレスによっても

発生しますので

早食いやドカ食いを避け

ストレスをためない生活を

心がけることも大切です!