亀ちゃんBLOG
TOP > 亀ちゃんBLOG

お腹とお尻に効くエクササイズです。

2013.12.07

加圧トレーニング広島

カートレスタジオのエクササイズ紹介です。

20131205-150645.jpg

これは、ウエストシェイプとヒップアップに効果的なエクササイズです。

四つん這いの状態から、ひじを床につけて

つま先は、床につけます。

足首、ひざを直角に曲げた状態のまま

頭からひざまでが一直線になるよう

右脚を持ち上げておろしましょう。

ウエストシェイプヒップアップに効果的なエクササイズです。

左右各20回行って1セットとし、

週に3回2セット以上行ないましょう。

加圧トレーニングでしたら週に1回30分からでもダイエットシェイプアップが可能です。

加圧トレーニングに興味のある方や、頑張ってみようかな⁇と思われた方は、是非ご覧になって頂き、ご連絡下さい。
失敗しないダイエット法の加圧トレーニングとは⁇

背中と腰をほぐし、同時にお尻を鍛えれるトレーニングです。

2013.12.06

女性には、毎日でも頑張ってもらいたいトレーニングの紹介です。

20131205-120604.jpg

まず両ひざとつま先を床につけて、

両手は手のひらを下に向けて重ね

その上にあごをのせます。

足首を直角に曲げたまま右脚を高く上げて

上下に小さく20回程揺らしましょう。

この動きは、ヒップアップ効果と背中と腰を同時にほぐせれるトレーニングです。

反対側も同様に行って1セットとして、

3セット行うと効果的です。

日々の積み重ねが結果に繋がります。

加圧トレーニングでない場合、毎日でも行わないと効果が現れにくいですが、

加圧トレーニングでしたら週に1回30分からでもダイエットシェイプアップが可能です。

加圧トレーニングに興味のある方や、頑張ってみようかな⁇と思われた方は、是非ご覧下さい。
失敗しないダイエット法の加圧トレーニングとは⁇

釈由美子式、最新美ボディ術です。

2013.11.25

釈由美子さんの太らない食事のコツは、とても参考になりますよ。

まず釈さんが食事で気を付けているのは、やはり糖質の摂り方です。

血糖値の急な上昇を抑える食べ方をすれば太らないと分かったきたんです。

体に脂肪をを溜め込みやすい夜は主食を食べないようにされています。

血糖値の急激な上昇を抑えると、睡眠中の成長ホルモンの分泌も良くなるそうです。

血糖値の急激な上昇を抑えるためには食べる順番が大切です。

野菜➡肉や魚➡ごはんの順なら、自然と炭水化物の摂りすぎ 予防にもなります。

20131123-132811.jpg

加圧トレーニングと食事の両方を頑張ってこそ早い結果に繋がります。

2013.11.15

加圧トレーニングを始めても、体重の落ちにくい人は、必ずと言ってこのサイクルが守れていません。

加圧トレーニングをしても太る原因である食べ過ぎを抑えていかなければ効果は、見えにくく諦めてします原因なりますので、【運動と食事】の両方のアプローチが必要です。

なのでダイエットを始める際に効果的な第一サイクルを改めて紹介します。

このサイクルでは、【肉、卵、魚、野菜】は摂って下さい!

ただし【炭水化物】は制限されます!

まずは、【白パン、ジャガイモ、パスタ、米、チョコレート、ビスケット、甘いデザート、お菓子】は摂ってはダメです!

このサイクル守れば、蓄えた脂肪を燃焼させ、体の組織から水と毒素を流し出す事で健康に、そしてすみやかに体重を落とす事が出来ます。

20131115-102352.jpg

このサイクルの効果は、
1,炭水化物の摂取量が減る為、溜まっている脂肪が利用されます。

2,タンパク質の量が増える為、体が脂肪燃焼モードになります。

3,脂肪燃焼を妨げる、消化不良を改善出来ます。

4,血糖値を上げたり下げたりする【砂糖やお菓子、精製された炭水化物】の摂取やめているので、こういった食べ物を欲しくなくなります。

このサイクルを2週間守る事が出来れば
-2〜-4kg減も夢ではありません。

まずは一日摂取しないと決めて、それを継続していけば体は、だんだん欲しくなくなり我慢しなくても良い身体になっていきます。

その頃には、必ず体重も減ってくれています。

まずは今日一日摂らないように頑張りましょう(^-^)/

加圧トレーニングで痩せたい方は、先ずはこちらをご覧下さい。

http://youtu.be/aPzi-MFXlrc

有酸素運動だけではエネルギーを大量に消費出来ない⁈

2013.09.17

広島市中区にある

加圧トレーニング

カートレスタジオの亀田です。

ダイエットを始めようと思うと

まず何を思い浮かべるでしょうか⁇

女性でしたら歩いてみようとか

ランニングを始めようとなど

筋肉を付けようでは無く有酸素運動を

イメージするのではないでしょうか⁇

20130917-091812.jpg

『有酸素運動が脂肪を燃焼させる』

のは事実です。

ただし、『有酸素運動でなければ脂肪が燃えない』

わけではありません!

運動などをしていない安静時でも

脂肪は基礎代謝のエネルギーとして使われているのです。

さらに有酸素・無酸素運動ともに

運動そのもので消費出来るエネルギー

というのはそれほど大きくありません。

20分間ゆっくりウォーキングしても

30kcalしか消費出来ません!

ごはん茶碗一杯分(約250kcal)の

8分の1程度しか消費出来ていないのです。

ウォーキングだけで痩せるには

相当の運動量が必要になるのです。

また痩せたいからといって

有酸素運動をやりすぎてしまうと

筋肉の量が低下する場合があります。

脂肪より先に筋肉が分解され

エネルギー源として使われてしまうのです。

筋肉が落ちれば、

その分基礎代謝も下がり

逆に太りやすいカラダになってしまいます。

なので有酸素運動を

辛くなるまで行うより

短時間でしっかり筋肉を作る事の出来る

加圧トレーニング(無酸素運動)で

しっかり筋肉を付けて

基礎代謝を上げた方が

成功にも繋がりやすく

賢いダイエットと言えます。

加圧トレーニングについて詳しく知りたい方は、是非ご覧下さい。

広島市中区中町1-21シゲトウ中町202

加圧トレーニング広島

カートレスタジオ

http://youtu.be/aPzi-MFXlrc