亀ちゃんBLOG

糖質を多く摂り過ぎた時の対応

2013.07.16

糖質を取りすぎた時には?

 

糖質が体脂肪として体に定着するのは摂取後2、3日

 

 

と言われています。

 

 

このため、糖質を取りすぎてもあきらめたりせずに、

 

 

次の2、3日で調整すればよいのです。

 

 

僕も、大体次の日に調節しています。

 

 

パンや麺、ご飯といった炭水化物やスイーツなどの甘いものを

 

 

食べ過ぎても、インスリンのはたらきで肝臓や筋肉に必要量を持っていき、

 

 

あまった分を体脂肪にする前の中性脂肪という形で血液の中にためておきます。

 

 

 

そうなる前に、

 

 

なるべく筋肉に貯蔵された糖質を消費して使ってしまうようにしましょう。

 

 

身体の中でも一番大きな筋肉が大腿筋や腹筋、腕の筋肉などです。

 

 

これを使わない手はないでしょう。

 

 

スクワット3セット、お腹に力を入れる引き締め、壁を使った腕立て伏せなどを

 

 

8回を1セットで3セットほどやってみてください。

 

 

筋肉の糖質を効率よくエネルギーに変える食品を一緒に取るように

 

 

こころがけましょう。

 

 

 

《多く含まれる食品》豚肉、うなぎ、レバー、玄米、胚芽米、サバ、たらこなど

 

 

筋肉の中の糖質がエネルギーに変わるときに必要となるなるのが、

 

 

ビタミンB1です。不足すると糖質を分解する働きが悪くなり、

 

 

乳酸などの疲労物質がたまりやすくなって筋肉痛になりやすくなります。

 

 

 

また、ナイアシンを摂って糖質を早くエネルギーに変えてしまいましょう。

 

 

ナイアシンは糖質だけでなく、脂質、たんぱく質の代謝にも関わる

 

 

重要なビタミンです!

 

 

血行を良くし、肌をキレイにしてくれる効果もありますよ。

 

 

 

《多く含まれる食品》>鶏肉、カツオ、イワシ、たらこ、ピーナッツ、干ししいたけです。

 

 

 

 

入浴(特に半身浴)やマッサージなどで血行を促進させることもやってみると良いですよ!

 

 

 

たくさん食べて飲んでも、2.3日しっかり動いて

 

 

 

しっかり糖質を抜けば太りません!

 

 

 

痩せる為には、まず太らない為の知識が大事です!

 

 

 

頑張って行きましょう。

 

20130714-115727.jpg

 

食事を減らして運動を1カ月続ける

2013.07.15

いつもより食事を減らして

 

運動と組み合わせるのなら、

 

なんとか1カ月くらいは頑張れそうだと思いますよね?

 

 

しかし意外に厳しい現状が待っています。

 

 

全体の食事量を減らすだけでは意味がないので、

 

カロリー摂取量やの食べる順番も変えなければいけません。

 

 

朝食は今までの夕食並みに食べて、

 

夕食は朝食並みに少なく食べます。

 

 

摂取量は、5:3:1が良いです。

 

 

おなかが空いていない時には、

 

無理矢理食べてはいけません。

 

 

毎日が休日なら、

 

朝からたくさん料理を並べてゆっくり食べられます。

 

 

昼食の時間も自由に設定できるでしょう。

 

 

しかし、ほとんどの人が学校や職場に向かいます。

 

 

カロリー摂取量の順番を変えるのは簡単ではありません。

 

 

運動も楽なものでは難しいです。

 

 

適度な筋力トレーニングと、

 

汗をかくくらいの有酸素運動を最低でも30分以上続けます。

 

 

1カ月で痩せるには、

 

糖質や脂質を控えることも必要となります。

 

 

頑張っていきましょう!

短期で体重を減量させるには置き換えダイエットがお勧め

2013.07.15

 

 

 

短期で体重を減量させる方法としては、

 

 

食事制限が一番効果的なのではないでしょうか?

 

 

食べなければ体重は減量しますよね。

 

 

しかし、短期で体重を減量させると、

 

 

筋肉が落ち、基礎代謝が低下します。

 

 

そのため、元の食事に戻したときには太りやすい体になってしまうことも。

 

 

リバウンドも当然ありますね。

 

 

 

お肌も荒れやすくなり、

 

 

女性の場合はホルモンバランスが崩れ、

 

 

体調不良になってしまいます。

 

 

 

短期で体重を減量する方法としては、

 

 

食事制限のほかに運動をすることが必要ですが、

 

 

なかなかそんな時が取れない、

 

 

という場合は、

 

 

ダイエット食品を取り入れるという方法がお勧めです。

 

 

 

ダイエット食品もさまざまで方法もいろいろですが、

 

 

体に無理が少なく、

 

 

成功しやすい減量方法としては、

 

 

置き換えダイエットが効果的と言われています。

 

 

置き換えダイエットとは、

 

 

1日の食事の中で、

 

 

1食だけ、

 

 

もしくは2食をダイエット食品に置き換えるという方法。

 

 

昼と夜はしっかり食べたいという場合は、

 

 

朝だけ置き換えればいいのです。

 

 

そういった食品には体に必要な栄養素も含まれているので、

 

 

体が栄養不足になることなく、

 

 

それでいてカロリーがほとんどないので、

 

 

確実に体重減量につながるというわけです。

 

 

食べたいものを我慢することもないので、

 

 

ストレスにもならないのがいいですね。

 

 

ダイエットを成功させるためには

2013.07.14

ダイエットを成功させる為の

効果的な手段は、

基礎代謝を高める事と

言われています。

基礎代謝は筋肉の量が多い人ほど

アップしますから

ストレッチや適度な運動を行うのが

効果的となりますが、

基礎代謝を高めるためには

睡眠との関係もとても大切です。

私達の体は、

睡眠中にたんぱく質を合成したり、

成長ホルモンを分泌させるので、

睡眠は体作りの為の大切な時間です。

良い睡眠をとる事ができれば、

質の良い筋肉が作られて

自然と基礎代謝も

アップするようになります。

心と体の健康の為、

そしてダイエットを

成功させる為にも

ご自身の睡眠時間を

見直してみましょう。

加圧トレーニング 広島カートレスタジオ

20130714-115727.jpg

腹筋方法は、動かすだけではありません

2013.07.13

バランスボールを使った腹筋方法です。

腹筋と言えば、

体を起こしたり、降ろしたり

のイメージが強いと思いますが、

実はそれだけではありません!

よく体幹トレーニングの言う言葉を

耳にすると思いますけど

バランスの取りにくいポーズで

態勢をキープするトレーニングです。

そのトレーニングは、

腹筋にも良く効くトレーニングがあります!

コレです(^-^)/

20130713-152724.jpg

バランスボールにひじを付いて、

足を伸ばしてキープするトレーニングです。

お尻は、体より上に出ない様に

常にお尻は締めて、

肩から足首まで真っ直ぐになる様にします(^-^)/

出来れば足を閉じて

難しければ、足を広げても良いですよ。

始めは10秒位から頑張りましょう(^_^)v

頑張って30秒位はキープ出来るように

目指して頑張って行きましょう*\(^o^)/*