亀ちゃんBLOG

腕に加圧ベルトを巻くと腕が太くなる⁇

2017.08.15

【加圧トレーニングは腕が太くなる?】

 

腕に加圧ベルトを巻くスタジオに通われている方で、腕が太くなったと言う方は少なくありません。

しかし、二の腕を細くしたい女性は多いと思います。
それは、やはり露出せざるを得ない点と、服を着ていても二の腕の太さが分かりやすい点にある様に思います。
下半身は細身のパンツやスカートでも、上半身はゆとりのある服を着ている人は少ないですよね、
逆に上は割とぴったりの服で、下は長めのスカートを穿いたりすれば下半身の太さは分かりにくいですよね。

そう言った女性のファッションの点からすると、上半身は誤魔化せない気がします。

なので、二の腕やお腹を気にしている女性の割合が高いのだと思います。

そこで、ダイエットに効果的な【加圧トレーニング】ですが、加圧トレーニングと言ってもトレーニングメニュは様々ですが、基本的には、加圧ベルトを腕に巻いて10〜15分、腕の加圧ベルトを外して、次は、加圧ベルトを脚に巻いて10〜15分と言うのが一般的な加圧トレーニング方法なのですが、それは加圧スタジオによってある程度自由ではあります。

カートレスタジオでは、長年の経験から腕には加圧ベルトを巻かずに、脚に加圧ベルトを巻いた状態でトレーニングを行います。
腕に加圧ベルトを巻かなくても腕に効くのですか?と言われることもあります。
それは、その人に合ったトレーニングメニューを行なうので、腕に加圧ベルトを巻かずに効果は出ます。
と言うか、逆に脚に加圧ベルトを巻いて上半身をトレーニングした方が効果が出ます。

筋肉と言うのは、基本的にパンプアップすると筋肥大すると言われております。

加圧ベルトを長い時間巻いた状態でトレーニングを行うと、女性でも筋肥大します。

筋肉の柔らかさや、柔軟性、背が高い方、食事の管理がしっかりできている。

など条件の良い女性は、何をしてもスタイルが良くなっていきます。

それは、残念ながらごく一部の女性です。

結果的には、加圧ベルトを巻いて適度に筋肉疲労させ、パンプアップする前に加圧ベルトを外し、筋肉に酸素を送り、その後トレーニングを行なう。

これが、加圧トレーニングで女性のスタイルを良くして、筋肥大させないで筋肉を付ける加圧トレーニングメニューです。

初めにもお伝えしましたが、腕に加圧ベルトを巻いてトレーニングを行なった経験がある方は、体重は減ったけど腕はあまり細くならなかった方が多いと思います。

加圧トレーニング広島 カートレスタジオでは、沢山の女性のトレーニングを行なって、体型に変化を感じてもらいやすい、お客様にあった加圧トレーニングメニューを行なっております。

今月末まで【サマーキャンペーン】を実施しています。これをきっかけにダイエットを成功させましょう。
【袋町スタジオ、十日市スタジオ】ともに、サマーキャンペーン実施中です。
お得なサマーキャンペーンの期間ですが、【7/1〜8/31】までとなります。

加圧トレーニングの体験後に、加圧トレーニングを始めるに当たって、8回コースか10回コースの全額お支払いを当日された方につき、加圧トレーニングを1回プラスでサービスさせて頂きます。

体験後に、コース料金を1部だけの入金の方は、サマーキャンペーンの対象外となりますのでご了承下さい。
もし、サマーキャンペーンを存じてない方でも、加圧トレーニング体験後に、コース料金を全額お支払いされた場合は、サマーキャンペーンの対象とさせて頂き、加圧トレーニングを1回サービス致しますので、ご安心下さい、

加圧トレーニングジムは、どこも同じ?

2017.08.14

加圧トレーニングジムってどこの店も同じ?

 

 

朝晩少しずつ涼しくなり体を動かすに適した気温になってきています。
まだまだ加圧トレーニングについてご存じない方もおられるとは思いますが、加圧トレーニングとは加圧ベルトを腕か脚に巻きトレーニングを行うことを言います。
広島市にも何店舗も加圧トレーニングスタジオがありますが、意外と、知られていないのが何処の加圧トレーニングスタジオも、加圧トレーニングだから同じと思われているところです。
加圧ベルトを使ってのトレーニングの名前なので、トレーニング内容は各加圧スタジオによって全く違います。
沢山の女性の方々にトレーニングを行なって頂きその体型の変化を元にしたトレーニングメニューと、より筋肉を使える効果的なトレーニングメニューを加圧トレーニングメニューに入れています。
お客様により、筋肉の質や、身長などによっても多少体型の変化に違いが出ますが、それでも沢山のお客様に早く加圧トレーニングを行なって変化を感じて頂くために、最善を尽くしています。是非体験に起こし下さい。

とてもお得なサマーキャンペーンのお知らせです。

2017.07.04

今年ももう7月に入り今年もあと半年になりましたね。
本当に、1年があっという間に終わっていっているように感じます。
今回は、とてもお得な【サマーキャンペーン】のお知らせです。
【袋町スタジオ、十日市スタジオ】ともに、サマーキャンペーンを実施致します。
お得なサマーキャンペーンの期間ですが、【7/1〜8/31】までとなります。

加圧トレーニングの体験後に、加圧トレーニングを始めるに当たって、8回コースか10回コースの全額お支払いを当日された方につき、加圧トレーニングを1回プラスでサービスさせて頂きます。

体験後に、コース料金を1部だけの入金の方は、サマーキャンペーンの対象外となりますのでご了承下さい。
もし、サマーキャンペーンを存じてない方でも、加圧トレーニング体験後に、コース料金を全額お支払いされた場合は、サマーキャンペーンの対象とさせて頂き、加圧トレーニングを1回サービス致しますので、ご安心下さい、

体重にこだわり過ぎてしまう?

2017.06.28

体重が増えても太っていない?

 今回は、【体重】についてお話しさせてもらおうと思います。
加圧トレーニングを始めるにあたっても、やはり体重が増えて太ったと感じで始められる方が多いです。
例えば、体重が増えると基本的には太ってしまったと思うのが一般的ではありますが、それは体脂肪が増えているから太っていっているんです。
では、体重が増えて体脂肪が減っていたらどうなるかと言いますと、体重が増えているから太って見えるかと思いきや、痩せて見える様になっています。
それは何故かと言いますよ、加圧トレーニングをしている40キロの方と、運動をした事のない40キロの方だと、体脂肪率が違うのは当然ですよね。
前者は、筋肉があります。
後者は、筋肉がありません。
脂肪が多いのはもちろん後者になりますよね。
ということは、体脂肪率も後者の方が多いのは当然ですよね。
例えば、40キロで体脂肪率20%の方と、40キロで体脂肪率30%の方がいるとします。
体脂肪率の差が10%です。
40キロで体脂肪率20%の方は、40キロ中の脂肪が8キロです。

40キロで体脂肪率30%の方は、40キロ中の脂肪が12キロです。
その差が、4キロありますよね。
同じ40キロ同士の方でも、体脂肪率30%の方は、4キロ太って見えると言う事です。

体重を減らしたいと思う方が多いですが、同じ体重でも、40キロに見える方と、40キロだけど44キロに見える方ととの違いが有ります。
ですので、減らすのは体重ではなく体脂肪を減らなさないといけないと言う事です。

なので、体重と体脂肪率をしっかり見る様に心がけると、体重が増えたから太ったとは限らないですし、体重が減ったから痩せたとも限らないので、体重の変動に振り回されてストレスが溜まらない様になりますので、是非心がけて見てください。
その上で、しっかり加圧トレーニングなどで短時間に鍛えていれば、筋肉の減少も防げられますし、代謝の良い状態をキープ出来るので、常に痩せ易く脂肪の減少が期待できますよ。

SASUKE2017秋オーディションへ参加して来ました。

2017.06.13

加圧トレーニング広島代表として

 

6/11日 日曜日 東京TBS緑山スタジオへSASUKE2017秋オーディションに参加して来ました。
まず第一次審査は、30秒の自己アピールと、腕立て伏せ100回の体力テストがありました。

25人ずつ位の、ABCDEのグループに分けられ、自分はEグループでした。

そして審査の部屋に入る前に、番号を渡され1番!(◎_◎;)

誰かの自己アピールを聞いて、何を話すか考えようと思った矢先、1番

案の定、審査の部屋に入るとまず面接官が5、6人居て自分の後ろについて来ている応募者も、手と脚が同時に出てる人いるくらい緊張してる人いるし!(笑)

もちろん部屋の空気もガチガチ

その空気で、自己アピール1番目

これはマジでピンチでした!

なんとか自己アピールが終わり、今度は応募者皆んなで腕立て伏せ100回です。

自分は、1番なので1番最前列の右端です!

面接官は座ってテーブルの上で何かを書きながら見ている様子!

そして、以外と分厚い箱を顎の位置に合わせ、太鼓の音と同時に一回ずつするのですが、まず右端にいる自分が腕立て伏せの体勢になると、面接官の視界に入って居ない!(笑)

そして、やはり50回目くらいから皆んな腕や脚をガクガクさせながら、根性を見せている感じです!

自分はと言うと、根性を見せるどころか、楽に100回出来てしまい根性を見せる場面もなく、面接官の視界にも入って居ない位置で、何とも微妙な結果に

そこで直ぐに、一次審査の合格者の発表をしますと言われ、なんと名前を呼ばれた瞬間、左隣の人が立ち上がり、あっけなく自分は不合格でした!

1番だけに、1番早く不合格を言い渡され、後は永遠と拍手するのみ(笑)

合格者になるのも1番だったのかもしれないけど、不合格になるのも1番だった(笑)

そこでオーディションを受けて分かったことは、自己アピールがとても大切!

1番始めに自己アピールをしたので、思いの外、アピールが出来なかった!

そして、2番目の人は一次審査合格したのですが、2度目のオーディション参加と言っていて、志望動機とかと別に、昔の自分とかを話して面接官を笑わせていました!

その結果、自己アピールがとても1番のガチガチな自分とは違って、話が上手く一気に空気が変わった!

それを聞いた3番目以降の人らは、空気も和んで来てマジで面接がやり易そうでした!

最後の方に、お笑いコンビが2人いて、自己アピールと言うかお笑いのネタやっていましたよ!(◎_◎;)

来年もSASUKE2018に応募してみようかと思います!