亀ちゃんBLOG

なぜリバウンドするの?

2013.07.17

リバウンドとは?

 

まずリバウンドとはどのような現象を指しているのでしょうか?

 

 

ダイエットをやめた後に、

 

体重がダイエット前、

 

またはそれ以上に増えてしまう現象をリバウンドと言います。

 

 

日本人のダイエット経験者のうち、

 

60%以上がリバウンドしていると言われています。

 

 

そしてダイエットしてリバウンドするのを繰り返していると、

 

逆に太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

 

 

 

リバウンドのメカニズム?

 

 

 

では、なぜリバウンドしてしまうのでしょうか?

 

 

リバウンドが起こる見ていきましょう。

 

 

 

リバウンドの原因1:ホメオスタシスと停滞期

 

 

食事制限によるダイエットを行っていると、

 

スタートし始めは順調に体重が減るのですが、

 

ある時期になると体重が中々減らなくなります。

 

 

これを「停滞期」といい、

 

約1ヶ月ほど続く場合もあります。

 

 

この停滞期の原因は「ホメオスタシス」という体の機能にあります。

 

 

ホメオスタシスは、

 

体に少量のエネルギーしか入ってこない場合、

 

エネルギー消費を減少させて体を維持する機能のこと。

 

 

ダイエット中にホメオスタシスの機能が働くと、

 

食事の量にともなってエネルギー消費量も減少するため、

 

それ以上体重が減らなくなるのです。

 

 

そして停滞期にダイエットを諦めた場合でも、

 

このホメオスタシスは機能し続けています。

 

 

ですから食事の量を元に戻したとしても、

 

エネルギー消費が以前より減少しているので、

 

余分な脂肪が蓄積されることになります。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive