亀ちゃんBLOG

筋トレで痩せたい女性は動き方によって太くなることがある

2020.01.22

こんにちは。

加圧トレーニング広島 カートレスタジオの亀田です。

今回は、筋トレで痩せたい女性には動き方が大切と言う事についてお話ししていきます。

え?動き方とはどういうことですか?

基本的に痩せたい人が行う動きはゆっくりです。

ゆっくり動くことで大きくなりにくいチキンと言う筋肉にきかすことができます。

男性は筋肉を大きくした。筋トレをしてる方が多いので重たいものを使って力強く早く動かします。

女性は逆に筋肉を大きくせずに痩せるために筋トレ行っているだけですから大きくなりにくいチキンを使うためにゆっくり動くことが重要です。

筋肉のつきやすい女性と言うのは基本的に動きが早いと言う共通点があります。

動きが早いせっかちストレスを溜めやすいそのようなことから食べ過ぎて大きくなりやすい筋肉を鍛えすぎて体が大きくなって筋肉質で太っているそのような体型になってしまいやすいです。

そうならないためには力を使うと言う満足感ではなくゆっくり筋肉にきかすと言うことで満足を得なければいけません。

ゆっくり動かすスピードですが速くなりやすいと言う気持ちを抑えて気持ちゆっくりと言う感じです。

その分重りを使わないようにする、または重りを軽くするということが重要です。

早く痩せたいと言う気持ちばかりが焦ってしまってとにかく筋肉を使おうとにかく動こう、極端なことをやってしまうと長続きしない上に筋肉の表面大きくなる部分ばかり使ってしまってスタイルが悪くなってしまいます。

一般的に決まっている情報と言うのは基本的に男性が筋肉を鍛えると言うやり方が多いです。

女性が筋肉がつきにくいと家のやり方によっては筋肉がもちろんつきますし、食べ過ぎている状態では筋肉の大きくする材料がたくさんありますから筋肉が大きくなりやすくなります。

そうならないためにはできるだけゆっくり動かす、食べすぎないようにして筋肉を大きくする材料を増やさないようにするというところが大切です。