亀ちゃんBLOG

痩せるために代謝を上げるならスクワットです

2014.10.11

広島市中区中町と十日市にある

【部分痩せ専門】加圧トレーニング広島 カートレスタジオ

年末に向けてダイエットを始めて、年明けには痩せた状態で新年を迎えたい方にむけて、10月限定ではありますけど各コース5000円引きのキャンペーンを行なっております。

これを機会にダイエットを始めてみるのはいかがでしょうか。

今回のダイエット情報は、【スクワット】についてです。

スクワットと言っても一般的に皆さんが知っているスクワットについてです。

20141011-120136.jpg

一般的に【スクワット】は15回で、腹筋500回相当にあたる位の筋肉量を使っていると言われています。

痩せる為に代謝を上げるには効果的なトレーニングです。

お客さんの中にも、毎日スクワットをするっていう方もいたりします。

しかしスクワットはやり方一つで全く逆効果になる場合があるんです⁉︎

どういう事かと言いますと、昔から全く運動をしていない人は確かに効果的です。

ですが、例えば学生の頃に瞬発系のクラブをしていた女性、パワー系のヨガ、ポーズをとるヨガ、ランニング、エアロビクス、などその他にもありますが、これらに当てはまる方は逆効果になる事が多いです。

痩せたいと思っていて、体重と体脂肪は確かに下がり、でも脚が太くなった⁉︎

って嫌ですよね!

一般的のスクワットは、前の太腿を鍛えるトレーニングです。

そこで前の太腿の筋肉がある女性が、脚を細くしたい、代謝を上げたいって為にスクワットを行うとどうでしょう⁇

それは女性といえども太くなっていきますよ。

ではそう言う人はどうしたら良いのかと言いますと、スクワットではなく太腿の裏の筋肉と内腿の筋肉を付けるトレーニングを行なって、前の太腿の筋肉を落としていかなければ脚は細くなりません。

なので、一般的なダイエット情報には様々な誤解があるので、自分の努力では痩せれる方が少ないのです。

加圧トレーニング カートレスタジオでは、ただマンツーマンで加圧トレーニングを行うだけではなく、お客さんに合ったトレーニングメニューやダイエットの情報をお伝えしています。

それは、今後に間違ったダイエット情報にも振り回されないようにもなれますし、自分がやらないといけないトレーニングメニューとやらない方が良いトレーニングメニューの区別も出来るようになります。

ただマンツーマンの加圧トレーニングを受けるだけと思うのではなく、ダイエットをする上での知識も身に付くと思って頂ければ、とても価値のある加圧トレーニング時間を過ごせるのではないでしょうか。

なんて思っています(笑)

加圧トレーニングで筋肉を付けて痩せるメリットとデメリットとは?

2014.08.19

広島市中区中町にある【部分痩せ専門】

加圧トレーニング カートレスタジオの

亀田です。

加圧トレーニングのメリットと

デメリットは最後にお話しますね。

先ずは前回のおさらいです。

食事制限だけで痩せようとすると

筋肉を落としてリバウンドしやすくなる

危険があるとお伝えしたと思いますが

食生活をしっかり見直して、なおかつ

筋肉を付けていくと脂肪も落とせて

筋肉で体は引き締まり、

減った体重は代謝が上がっているので

戻りにくくなります!

1kgの筋肉が増えると1日約100kcalの

基礎代謝が上がると言われています!

仮に2kgの筋肉が増えたら寝ていても

1ヶ月で1kg位の脂肪が減らせれる体が

出来るんですよ〜⁈

20140819-102339.jpg

またたくさん食べたとしても

脂肪が付かない体が出来るんですよ!

20140819-102515.jpg

食事だけで減った体重は

筋肉を付けて基礎代謝を上げている訳

ではないので体重をキープする為に

同じ食事の量を保たなければいけません。

筋肉を付けながらだと代謝が上がっていくので

それだけ減った体重のキープが楽になります。

ですが1kgの脂肪が減っても

1kgの筋肉が付けば体重に差が出ません。

そこで、トレーニングを始めた方は

体重計という数字で目に見えないから

意味がないと諦めてしまいます。

痩せる為に減らしたいのは

筋肉ではなく紛れもなく体脂肪です。

ここで迷うことなく貫いて継続しなくてはなりません。

何年、または何十年かけて変わった体を

1.2ヶ月で変えるのは難しいし

短気になればなるほどリバウンドのリスクが出てきます。

正直、食事だけで痩せようとしている人と

比べると筋肉付けながらだと体重が下がりにくいです。

でもリバウンドの危険のある-5kgと

リバウンドのしない-1kgは価値が全く違います。

迷わず筋肉を付けながらダイエットする道を進みましょう。

最後に【加圧トレーニング】のメリットですが

少しの時間で筋肉を付けれて、

部分的に引き締めれる事です。

フィットネスクラブに何年も通っていた方々が、

体の変化が無かったと来られたりもします。

ほぼ毎日体を動かしていた方達でも

週に2.3回で体の変化を感じてくれています。

それは加圧トレーニングが筋肉が付きやすいからもありますが

何のトレーニングをどれ位の重りや角度で

どれ位の速さで何回くらいするのか⁇

など自分では分からなかったからとも言えます。

【加圧トレーニング】のデメリットとしては

筋肉が付きやすい為に筋肉の質や

食事の量によっては痩せるまの仮定で

一時的に体が大きくなったように感じる時期があることです。

体は、どこかの部位が引き締まれば

必ずどこかの部位が目立ち、

気になってきます。

仮にくびれのなかった方が

くびれが出来てくると横のお肉が気になってきたりします。

その辺のデメリットがあったりします。

ですが筋肉を付けながら頑張っていけば

必ず女性らしい体が手に入りますよ。

加圧トレーニングで筋肉を付けるとどうなる⁈

2013.12.18

【加圧トレーニングをすると体力が付いて活動量が増える】

加圧トレーニングを始めて筋肉が鍛えられると、

階段を上がったり、駅まで歩いたり

日常生活の動きもラクになります。

すると疲れも溜まりにくくなります。

その分、無意識のうちに活動量が増えて

エネルギー消費も高くなります。

食事だけでダイエットを考えてしまうと、筋肉が落ち、体力落ちてしまうので、

活動量が下がりダイエットからかけ離れて行ってしまいます。

女性は、筋肉をつけるとカラダがガッチリしてくるのでは⁇とか

脚も太くなるのでは⁇と思っている方もいるようですが、

女性は、男性に比べて20倍筋肉が付きにくいと言われています。

筋肉を付けたい男性でも、なかなかムキムキになれないのに女性でしたら

まずガッチリしたり、脚が太くなったりしないです。

有酸素で筋肉を落としてしまうのではなく、

筋トレをしてしっかり筋肉を付けていくことがダイエットの近道ですよ。

20131216-120113.jpg